安城ハピネス接骨院

予約優先0566-93-1638 お問い合わせはこちら
MENU

腰椎すべり症

みなさんこんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 藤田です。

先日、生まれて初めてBARでお酒を飲みました。落ち着いた空間で沢山のお酒が並んでいてとても緊張しましたが、BARで飲むお酒の美味しさに終始感動していました。ハイボールはもともと苦手意識があったのですが、実際に頂くとそんなこともなくむしろ飲みやすくて美味しかったです。新しく体験することは刺激があって面白いですね!今度はもっと色んなお酒を飲んでみたいと思います!

さて、今回は「腰椎すべり症」についてです。
腰椎すべり症とは腰椎の隣接している椎体と椎体がずれる(すべる)ことで変性して突出してしまった椎間板やずれてしまった椎体の後方の骨縁などで神経が圧迫されてしまっている状態を指します。
症状としては、腰痛、下肢の痛み、下肢の痺れ、歩行困難などが挙げられます。
前屈(前屈み)の姿勢にて腰の痛みが悪化する場合には腰椎すべり症が発生してる可能性があります。
治療法としては観血療法と保存療法があり、まずは保存療法を選択します。腰への負担を減らすためコルセットで固定し安静にしたり高周波(ハイボルテージ)を用いて症状の軽減を図ります。保存療法にて症状が落ち着くようであれば様子を見ていきますが、疼痛や痺れが悪化する場合や、感覚に異常が生じる場合は観血療法を検討します。腰の痛み、下肢の痛みを感じたら是非当院までお越し下さい。

名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅
TEL052-414-5300
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 | 肩こり 腰痛 原因から治療する | 名古屋市 接骨院
ぎっくり腰 座骨神経痛 ランナー膝 オスグッド病 ジャンパー膝 むち打ち症 四十肩・五十肩 肩こり 野球肘 テ … 続きを読む →
リンクhttps://happiness-meieki.com/

カテゴリー: インフォメーション | 腰椎すべり症 はコメントを受け付けていません

膝半月板損傷

みなさん、こんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅の後藤です。

先月くらいから楽トレによるトレーニングを取り入れています。自分で鍛える事が難しいインナーマッスルを効率的に狙えるので、姿勢が良くなった気がします。健康に気を付けないといけないなと感じ、始めましたが見た目にも変化があると思います。体幹トレーニングに興味ある人はぜひお試しください。

今回は「膝半月板損傷」についてです。
半月板とは膝にあるC字型の線維軟骨です。半月板があることで、関節面の安定性を高めて荷重の分散や衝撃の吸収をしてくれます。その半月板が何らかの理由により損傷してしまうと種々の症状が現れます。
好発する要因としては、スポーツ活動などによるもの、中高年者の加齢変性からくるものがあります。スポーツ活動ではジャンプや方向転換に伴うことが多いです。加齢変性の場合は、立ち上がる動作だけなど小さな外力でも起こりえます。
症状は、痛み、関節部の腫れ、動かしたときの引っかかり感、可動域制限などがあります。
治療方法は、重症では手術療法ということもあります。その他では、運動等を中止して患部を安静にすること、電気治療による痛みの緩和、膝関節の負担を減らすための大腿四頭筋トレーニングなどを行います。

膝は体重が掛かり負担の大きい部位です。放っておくと後が大変になることもありますので、膝の痛みにお悩みでしたらぜひご相談ください。

名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅
TEL052-414-5300

名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 | 肩こり 腰痛 原因から治療する | 名古屋市 接骨院
ぎっくり腰 座骨神経痛 ランナー膝 オスグッド病 ジャンパー膝 むち打ち症 四十肩・五十肩 肩こり 野球肘 テ … 続きを読む →
リンクhttps://happiness-meieki.com/

カテゴリー: インフォメーション | 膝半月板損傷 はコメントを受け付けていません

むちうち損傷

みなさん、こんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅の藤田です。

今年の夏も異常な暑さで大変な日が多かったですね。夏バテ予防として冷たいものを食べすぎないことやエアコンの温度を下げすぎないことに加え、豚肉を意識的に食べるようにしていました。夏バテ予防の食材はたくさんありますが、豚肉は比較的安価で購入しやすくどんな料理にも使えて便利です。お昼のお弁当に入れたり夕飯で食べたりとできる範囲で取り組みました。おかげで今年はどんなに暑い日でも食欲が落ちることなく過ごすことができました!栄養を考えた食事の大切さが改めてわかりました。

さて、今回は「むち打ち損傷」についてです。
むち打ちという言葉は皆さん聞いたことがあると思いますが、むち打ちの原因はご存知ですか?むち打ちが1番多く見られるのは交通事故で次いでスポーツになります。起こるシチュエーションとしては車に乗っていて後ろから突然追突されてしまったり、スポーツをしていてぶつかってしまい首が前後左右に振られムチのようになることで首周りの筋肉や靭帯、神経などが損傷されて起こります。
むち打ちの症状は特徴として受傷した数時間後や翌日以降に患部の痛みや痺れなどの不調を感じることが多いです。受傷した直後は緊張や興奮状態にあるため痛みを感じにくく大丈夫と思ってしまう方もいるので注意が必要です。むち打ちをしてしまった場合は直ちに病院へ行きましょう。原則的には手術の必要はなく保存療法を行います。痛みを和らげるために電気治療や簡単なストレッチなどのリハビリを併用していきます。当院の高周波(ハイボルテージ)はむち打ちにより損傷した筋肉の修復を早めることができる特殊な治療器を取り扱っております。痛みを早く取り除き速やかな日常的への復帰を目指します。
むち打ちの症状でお悩みの方は是非当院までご相談ください。

名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅
TEL052-414-5300
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 | 肩こり 腰痛 原因から治療する | 名古屋市 接骨院
ぎっくり腰 座骨神経痛 ランナー膝 オスグッド病 ジャンパー膝 むち打ち症 四十肩・五十肩 肩こり 野球肘 テ … 続きを読む →
リンクhttps://happiness-meieki.com/

カテゴリー: インフォメーション | むちうち損傷 はコメントを受け付けていません

股関節の痛み

みなさん、こんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅の後藤です。

私事ですが最近引っ越しをしました。この機会にモノを色々と処分しましたが、案外なくても何とかなるなぁというものも多いです。モノが減ると部屋も広くて動きやすいです。私はすぐにモノを溜めてしまうタイプなので、意識して片付けないとモノが増えます。同じようなタイプの人は、モノの置き場所を決めて使ったら元に戻すように頑張ったらよいと思います!

今回は「股関節の痛み」についてです。
股関節が痛い、このような症状を訴える患者さんはとても多いです。股関節が痛む原因として一つ、関節部の炎症が考えられます。その炎症が起こる原因としては、何かしらの病気によりというのも可能性はありますが、多くの場合は姿勢不良などにより股関節の負担が大きくなっていることがあります。普通に立っているだけ、座っているだけでも重心が偏り片方への負担が増して、それが癖づいてしまいます。その結果骨盤に歪みが生じて股関節周囲の筋肉は硬くなっていきます。筋肉が硬くなると増々偏りも増大して股関節への負担をどんどん大きくしてしまいます。股関節の痛みをしっかりと取っていくには、周囲の筋肉を緩めるだけでなく、負担を掛けている原因から変えていく必要があるでしょう。

股関節が痛いとき、どのあたりが痛むのか。お尻か足の付け根か。あるいはどんな動きをしたときに強く痛むのか。このようなことを確認していくことで、より原因がはっきりとしてきます。股関節の痛みにお悩みでしたぜひご相談ください。

名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅
TEL052-414-5300

名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 | 肩こり 腰痛 原因から治療する | 名古屋市 接骨院
ぎっくり腰 座骨神経痛 ランナー膝 オスグッド病 ジャンパー膝 むち打ち症 四十肩・五十肩 肩こり 野球肘 テ … 続きを読む →
リンクhttps://happiness-meieki.com/

カテゴリー: インフォメーション | 股関節の痛み はコメントを受け付けていません

鵞足炎 

みなさんこんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅の藤田です。

今日7/20(水)は夜19:30からJリーグで圧倒的な強さを誇る川崎フロンターレとメッシやネイマール、ムバッペ率いる世界トップレベルのパリサンジェルマンが激突する親善試合がありました。なかなかない機会に全国のサッカーファンは釘付け状態で僕もそのうちの1人でした。前半戦はメッシ、ネイマール、ムバッペ3人ともスタメンで素晴らしいプレーを沢山見ることができました。対する川崎フロンターレも負けじと球際を激しく行って攻撃を積極的に仕掛けていて見ていてワクワクしました。

今回のテーマ『鵞足炎』についてお話しましょう!
鵞足炎とは膝に存在する「鵞足」という部分が炎症を起こしている状態を指します。
この「鵞足」と呼ばれるものは、膝から5センチほど下がったスネの内側に存在し、縫工筋・半腱様筋・半膜様筋の3つの筋肉がくっついている場所を言います。この3つの筋肉がくっついている外見がガチョウの足に見えることから鵞足という名前がつけられました。
鵞足炎の主な症状は鵞足部の痛みです。
鵞足部を押してみると痛みが出たり、運動後に痛みが出たり、腫れや熱を持つこともあります。
鵞足炎になりやすい原因としては膝の曲げ伸ばしを頻繁に行なったり膝下を外側に捻る動作があるスポーツをする人が多く見られます。
サッカー、バスケットボール、ランニングといった膝に負担のかかるスポーツが特に多く見られます。
当院では鵞足炎でお悩みの方へアイシングやストレッチ指導、高周波を用いた電気治療(ハイボルテージ)をご案内しております。
ハイボルテージはプロのアスリートが怪我をした時などにも使われる特殊な電気治療です。即効性があり、早く痛みを取り除きたい方にはオススメします。痛みが取れた後も再発防止のため筋肉の柔軟性をつけることも非常に大切になりますので、甘く見ずにケアをしっかりしていきましょう。もしかして鵞足炎かも?と思った場合は下記の電話番号、ホームページからのお問い合わせもしくはInstagram『名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅』のDMにてご相談下さい。

名古屋ハピネス鍼灸接骨院 名駅
TEL052-414-5300
名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅 | 肩こり 腰痛 原因から治療する | 名古屋市 接骨院
ぎっくり腰 座骨神経痛 ランナー膝 オスグッド病 ジャンパー膝 むち打ち症 四十肩・五十肩 肩こり 野球肘 テ … 続きを読む →
リンクhttps://happiness-meieki.com/

カテゴリー: インフォメーション | 鵞足炎  はコメントを受け付けていません

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ